日 本 基 督 教 団

姫 路 教 会

招きのことば
疲れた者、重荷を負うものは、
 だれでもわたしのもとに来なさい。
 休ませてあげよう
      (マタイによる福音書11:28)

2011/3/15 リニューアル

 世界遺産、国宝姫路城は、戦国時代、のちに豊臣秀吉の智将といわれた黒田官兵衛によって礎が築かれたと言われています。官兵衛は、キリスト教日本伝来の揺籃期にキリシタンになりました。司馬遼太郎は播磨灘物語で 「人間は所詮地上に縛られねばならぬ生き物だが、それに空想を与えてくれるものは天であり、幸いなことに播州の野は広く、天は高い」 とキリシタンとなった若き日の官兵衛の想いを綴っています。

inserted by FC2 system